イベント情報

 

トップページ当社のメンテナンス > Vol.015 厄介な水垢を落とそう!!

厄介な水垢を落とそう!!


カーライフを送る上で避けては通れないのがボディにこびりつく水垢。
この水垢がこびりついているだけでせっかくの愛車が古く汚く見えてしまいます。更に水垢を取らずに放置しているとなかなか取れなくなることも・・・
今回はそんな厄介な水垢を除去する方法をご紹介します!これであなたの愛車もピッカピカ!!


どうして水垢が発生するのか?

水垢といえばたいていの人は「雨が原因」だと思っているでしょう。しかし、意外なことに雨自体が直接水垢の原因という訳ではないのです。では、水垢の正体は一体何なのか?
それはズバリ「油分」です。
水垢発生のメカニズム
水垢は水の汚れではなく、ボディの表面に塗布されたワックスなどが熱によって溶け、汚れを吸収してしまうことで発生します。また、ボディのワックスだけでなく、ドアまわりやミラーの付け根に油分がたまり、それが染み出してこびりつくことでも発生します。
もちろん「油分」であるため、水をはじきます。そのため、カーシャンプーなどでは取れません。取れないからとこすりすぎるとかえってキズが出来てしまいます。
「じゃあどうやったら水垢が取れるの?」とお悩みの方。 次の項目で水垢を落とす方法をバッチリご紹介します!

自分でできる水垢落とし!

ここからが本題です。水拭きでもカーシャンプーでも落ちない厄介な水垢を落とす方法ですが、今回は2つご紹介します。カーケアショップやホームセンターで簡単に買えるアイテムを使っているので水垢でお困りの方は今すぐトライしてみましょう!

@液体コンパウンド
液体コンパウンド 水垢だけでなく、小さなキズも取れる一石二鳥のアイテム。
あらかじめ砂やホコリを落としてから使いましょう。キレイな布や専用のスポンジに付けて磨けば水垢汚れもキズも落ちてピカピカに!
注意点としてはあまり磨きすぎると塗装面まで削り落としてしまうので、磨き加減には充分気を配りましょう。

 

A台所用洗剤
台所用洗剤
洗剤を水で薄めてこするだけ
油汚れに「ジョイ」。元々油汚れを落とすための洗剤なので油分で出来た水垢なら効果バツグン!軽い水垢程度ならば充分に除去が可能です。
使い方は簡単。水100:洗剤1の割合で薄めてスポンジで洗うだけ。
@のコンパウンドよりも手軽に水垢除去が可能ですが、油汚れ専用の洗剤なので、水垢と一緒にワックスも落ちてしまいます。
この方法を使う場合は水垢除去が完了した後に改めてワックスがけをすることをオススメします。

 

それでも落ちない場合は・・・?

上記の方法はあくまでも軽度の水垢を除去するための手段です。水垢の付着が進行している場合は除去できずに残ってしまう場合もあります。更に除去のタイミングによっては日焼け痕がクッキリ残ってしまうことも・・・そんな時こそ専門のカーショップの出番です。
コンパウンドでも落ちない水垢でも、プロの手にかかれば簡単に除去できます。
「これでも落ちないんだったら仕方ないか・・・」とあきらめる前にまずは専門のカーショップに相談しましょう。当社でも水垢除去を含めたメンテナンスのご相談を承っております。頑固な水垢の除去も、あきらめる前に是非当社にお任せください!


専用の器具とプロの手で水垢を徹底的に落とします。
作業前
作業前の写真。ドア周りに水垢がこびりついています。
作業後
作業後の写真。
ご覧のようにピッカピカ!

 

 

▲ページトップへ

福祉車両在庫情報
会社案内
イベント情報
4WD・他の車の在庫情報へ
カスタムオーダー