イベント情報

 

トップページ当社のメンテナンス > Vol.013 もうスグ梅雨!!その対策として!!

もうスグ梅雨!!その対策として!!

6月に入り、梅雨の季節になりました。雨の中のドライブはどうしても視界が悪くなってしまうもの。

本格的に梅雨が始まるまでに、以下の3つのポイントをチェックして梅雨対策を万全にしておきましょう!

 

1 ワイパーチェック!!

ワイパーを作動させた際に、スジが残ったり拭きムラ、ビビリ、雨滴がにじむなどの症状は御座いませんか?

ワイパーゴムが劣化すると拭き取りが悪くなってしまいます!

定期的に交換し、ガラス面だけではなく、ワイパーゴムの接触面も洗車の際にはキレイに拭いておきましょう。

2 フロントガラスのケア!!
フロントガラスの外面が汚れていたり油膜が付着していると、ワイパーの拭き取りが悪くなるだけではなく、対向車のヘッドライトがぎらついたりして視界が悪くなってしまいますので、そういった場合には市販の油膜取りなどでしっかりと落としておきましょう。

それと、ガラスの内面は湿度やタバコのヤニ汚れなどで曇りやすくなります。

フロントガラスはガラスクリーナー等でキレイにしておき、さらにエアコンのデフロスター(曇り除去装置)を使って出来るだけ曇らない様に心掛けましょう。

エアコンの風量が著しく低下したり、ガラスが曇りやすくなった時などは、エアクリーンフィルターの目詰まりが考えられますので、必要に応じて掃除または交換をしましょう。

3 ガラスの撥水処理!!

雨の日の視界を良くする為にはガラス撥水剤も効果的!

使用する際にはガラス面が油膜などで汚れていると正常な効果が得られませんので、ガラス面をしっかりとキレイにしてから撥水剤を塗布するようにしましょう。

また、その際に撥水対応のワイパーゴムを使用する事により、より撥水の効果が長持ちし、撥水処理後によく起こるビビリの予防にもなるのでオススメです。

▲ページトップへ

福祉車両在庫情報
会社案内
イベント情報
4WD・他の車の在庫情報へ
カスタムオーダー