Monthly Archives: 11月 2017

★福祉車両の車検★

車を購入すると2年に1回必ずやってくる車検。
みなさんはどこで受けていますか?

新聞の折り込み広告や、安い価格で車検の宣伝をしている看板を見かけますよね?
「あれって大丈夫なの?」ってよく聞かれます。
大丈夫なのかどうかだけで言うと大丈夫です。
どんなに安くても車検に合格しないと意味がないので、きちんと点検して車検の合格基準を満たすように整備をするので車検という部分で考えると問題ありません。
でも、格安車検を受けるときの注意点がいくつかあります。

まず、広告に掲載されている金額は基本料金、つまり税金や自賠責保険は別途というショップが多いです。
また、オイルを始めとする消耗部品も別途となるショップが大半です。
料金設定はショップによって違いますので、安いというだけでそのショップに駆け込む前に、基本料金を含めて大体の総額を確認した方が、「あれ?こんなにかかるの?」っていうことにならずにすみます。
あと、注意したいのは、あくまでも車検に合格するための点検・整備なので、車検を受けた後、2年間は大丈夫というのは間違いです。
車検の時点では大丈夫でも、次の車検までの間に寿命となりそうな部品をそのままにしておいたり、車検のチェックにない部品をそのままにしておくと故障の確率はグンと高くなります。
「車検を受けたばかりなのに…」なんていうのは大半がこのパターンです。
車検後も2年は乗って、次の車検も受ける予定なら、依頼するショップに必ず伝えて、整備内容を把握するようにしてくださいね。

で、ここで本題。
福祉車両の車検ですが、車検を受ける内容は一般車両とほぼ同じです。
ということは、車検前点検で福祉装置の点検は必要ないということです。
車検のときにスロープをチェックしたり、リフトの動きをチェックすることはありません。
つまり壊れていても車検は通ります。
福祉装置も長く使っていると部品が消耗していきます。
使用する頻度が高ければ高いほど他の部品と同様に交換の必要性が出てきます。
そのままにしておくと大きな事故にも繋がりますので最低でも車検の際には点検をおすすめします。
ただ、福祉装置の点検には知識が必要ですので、福祉車両をお使いの方は福祉装置の点検だけでも当社にご相談いただくか、福祉装置の知識のあるショップに点検をしてもらうようにしてくださいね。

☆医療法人 近藤クリニック真美ケ丘腎センター様 27年 スペーシア 福祉車両 車いす移動車 納車☆

今回は奈良県内の近藤クリニック様へスペーシアの納車です。
近藤クリニック様は奈良県広陵町で「血液浄化療法」、いわゆる「人工透析」を専門におこなっているクリニックです。
地元の知人に聞いてもすぐに知っているという答えがかえってきたくらい地域に密着して治療をおこなっているスペシャリストなクリニックです。
近藤クリニック様では自宅から通院、治療を終えた後の帰宅まで福祉車両を使って送迎もおこなっていることから当社のスペーシアをご購入いただきました。

車両担当のN様、ドライバー担当のK様、ともに人あたりの良い方々で、治療に訪れる方も安心して治療を受けることができる、そんな感じがしました。
先生方や他のスタッフの方々にはお会いしていませんが、お二人とお話ししただけでわかるような気がします。
笑顔で病気が治ることはないのかもしれませんが、リラックスして治療をうけることはすごく大事だと思います。
素人が偉そうなことを言って申し訳ないのですが、私自身も悪い印象を持った病院には行きたくないですからね。

そんな近藤クリニック様をはじめ、地域のみなさんのケアに取り組んでいらっしゃる方々のお役にたてるよう、当社はがんばっていきますので福祉車両に関することはご遠慮なくご相談ください。

近藤クリニック様、今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします!

★福祉車両入庫情報!!★

今月最初の入庫情報です!
今回はレジアスエースとヴォクシーの2台の福祉車両が入庫予定です!
詳細は

24年式 ヴォクシー ウエルキャブ スロープタイプ2
 ・色:パールホワイト
 ・走行距離:35000km
 ・定員:8名
・修復歴:なし
 ・本体予定価格:188万円(消費税非課税)
 ※サードシートを跳ね上げ収納して、そこに車いすを固定させるタイプです。
  「ノア、ヴォクシー」の車いす仕様車には主にタイプ1とタイプ2、車いす2台乗車タイプの
  3種類があり、タイプ1は2列目に、タイプ2は3列目に車いすを固定します。
  今回はタイプ2、3列目に固定させるタイプです。

23年式 レジアスエースバン ウエルキャブBタイプ
 ・色:白
 ・走行距離:38000km
 ・定員:10名(内、車いす2台)
 ・修復歴:なし
 ・本体予定価格:190万円(消費税非課税)
 ※リヤのリフトで車いす2台を乗車させ、電動固定できるタイプで、車いす2台を含めた
  乗車定員は10名です。
  現在、在庫にある「ハイエース」と同仕様になります。
  「ハイエース」と「レジアスエース」の違いは新車時の販売店の違いだけで
  車名以外の違いはありません。
  尚、今回の「レジアスエース」はルーフサイドウインドウ月ですので解放感は抜群ですよ!

2台共、展示準備ができしだいカーセンサー、当社ホームページに画像付きで掲載しますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

あ、フライングの問い合わせもOKですよ!

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

☆追記
 レジアスエース,ヴォクシー、2台共、展示準備が完了し、展示、及びカーセンサーへの掲載を開始しました!
 ※当ホームページの「タイプ別一覧」への掲載はもうしばらくお待ちください。
  「在庫一覧」ではご覧いただけます。