Yearly Archives: 2017

★仕事納め★

本日12/28でUDCCは仕事納めとなります。
今年1年大変お世話になりました。m(_ _)m
ご購入いただいた方、メンテナンスをさせていただいた方、お問合せをいただいた方、みなさま、ありがとうございました。

来年は店舗名の変更をはじめ、様々な新たな試みにもチャレンジしていきます!
今年はいたらぬ部分もあったかと思いますが、今後はよりご満足いただけるようスタッフ一同努力、成長していきますので、来年も変わらぬご贔屓のほどよろしくお願いいたします。m(_ _)m

寒い日が続きますが、みなさま、体調を崩されないようご自愛くださいませ。
良いお年をお迎えください。

年始は1/6から営業いたします。
来年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

☆有限会社 山海 N様 25年 タント 福祉車両 ウエルカムシート 納車☆

今回ご購入いただいた「山海」様は奈良で仕出し料理の配達をされている創業40余年の会社です。
代表者のN様がご家族のためにということで今回ご購入いただきました。

N様はとても気さくな方で商談させていただいた時も終始笑顔でこちらも楽しくお話させていただきました。
お仕事の合間を縫ってご来店いただき、ご契約からご納車までとてもスムーズでこちらとしても大変助かりました。
本当にありがとうございました。

創業40余年ということでN様が一代でということではないのでしょうが、N様を見ているとこれからも「山海」様は地域のみなさんに愛されて続いていく、そんな気がしましたよ。

今回ご購入いただいた「タント ウエルカムシート」はタントならではのミラクルオープンドアを生かした2モード式の助手席シートリフトの便利さはもちろん、福祉装置を使わない時でも普通に4人乗りが可能な車です。
お仕事からプライベートまで、様々なシーンで活躍してくれると思います。
ただ、機械モノですのでメンテナンスを怠ると故障のリスクは高くなります。
定期的なオイル交換や車検といったメンテナンスもおまかせいただければ、近畿運輸局認証工場の当社が責任を持って対応させていただきます!

お客様と車屋はご購入いただいた時点でお付き合いが終わるのではなく、お客様が車に乗り続ける限り、すっとお付き合いは続いていくものだと思います。
今回のご縁がより良いご縁となりますように…。
この度はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

☆株式会社 ヒーリング愛様 21年 ヴォクシー 福祉車両ウエルキャブ スロープタイプ 納車☆

今回、ご納車させていただいた「株式会社ヒーリング愛・愛音デイサービス」様は当社のすぐ近くのデイサービスさんです。
車のご購入だけでなく、メンテナンスもさせていただいている施設さんです。
いつもご利用いただいている「きそう第一」様の関連会社ですので、大変ご贔屓にしていただき、感謝の一言です!m(_ _)m

今まで使用していた車も今回同様に車いすが2台乗車できるタイプ(この車も当社でご購入いただきました!)だったので、今回も車いすが2台乗車できる「ヴォクシー」をご購入いただきました。
市場に程度の良い2台乗車タイプが少なく、ちょっとお待たせしてしまいましたが、見つかるまで当社に一任いただき、本当にありがとうございました!m(_ _)m

これからも「ヒーリング愛」様をはじめ、みなさまのご期待にそえるようがんばりますので、これからもUDCCをよろしくお願いいたします。m(_ _)m

★福祉車両入庫情報!!★

今回入庫したのは「シエンタ ウエルキャブ 車いすスロープタイプ1」です!
「シエンタ」はコンパクトなボディに3列シートを装着した人気があった車です。
今回の「シエンタ」は3列目シートの場所を車いすの乗車スペースとして利用するタイプです。
そのため3列目シートは取り払ってありますが、車いす乗車時は車いすを含めて6名乗車が可能になりますよ!
ミニバンは大きすぎる、コンパクトカーや軽自動車だと一度に乗れる人数が少なすぎるという方にはうってつけのおススメの1台です!

当社買取車両ですので新鮮!内装は専門の業者によるルームクリーニング済み!車検は平成31年の4月まであります!
価格は88万円(車両本体価格・消費税非課税)です!
すでに当社にて展示していますのでいつでも現車確認OKです!

お問合せお待ちしていますm(_ _)m

★☆★リニューアル!!★☆★


突然ですがリニューアルします!
何を?って感じですが、全部です!
店名、ホームページ、全てをリニューアルします!

まず店名ですが、「UDCC」という名前を「光山自動車」に変更します!
「光山自動車」というのは「UDCC」を経営している親会社です。
親会社と言っても独立採算ではないので、今回の変更は屋号を本社と統一する形となります。
※このブログのタイトル自体が元々「光山自動車のブログ」になっているんですが…(^^;
「UDCC ユニバーサルデザインカークラブ」の名前で親しんでいただいてきましたが、「光山自動車」というシンプルな名称になるので、少しさびしい気もしますが、みなさんにもより覚えていただけるのではと思っています。

「お世話になります。UDCCです」
「え?UCC?コーヒー?」
「いえ、福祉車両のお店です」

なんてお電話でのやり取りもなくなります。(^^)
まだ、移行準備中ですので、お電話での応対は「UDCC」として対応していますが、準備が整い次第「UDCC」という名称はなくなり、「光山自動車」としてリニューアルします!
※店舗の看板は「光山自動車」に変更が完了しています!

ホームページに関しては現在制作中です。
こちらも完全リニューアル、フルモデルチェンジです!
中のコンテンツに大きな変化はありませんが、見た目が大きく変わります!
在庫の有無も今までより反映が早くなります!
コンテンツも今後増やしていく予定です。

他にも封筒やスタッフの名刺など徐々に変更が完了しています!
最終的に完全移行の予定がはっきりした時点でお知らせさせていただきます。
名前は変わってもサービス内容に変更はありません。
と言うか、今以上の以上のサービスができるようスタッフ一同努力していきますので、これからもよろしくお願いいたします。m(_ _)m

★年末年始のおしらせ★

今年も早いもので残り1カ月を切りました。
人間、歳を取ると月日のたつのが早く感じると言いますが、本当にその通りですね。

少し早いのですが、当社の年末年始の予定です。

・12/29(金)~1/5(金)

上記の期間が当社の年末年始のお休みとなります。
※12/28は午前中までの営業となります。

ご注意いただきたいのが、車検・整備をご検討の場合です。
交換部品が発生する場合、年末ギリギリになると部品の手配ができなかったり、作業が混みあってお渡しが年越しとなる可能性があります。
車検はまだ先でも、普段の運転中で不安な部分がありましたら、なるべく早めにご連絡いただければと思います。
スタッドレスタイヤの装着をご検討の方も、お早めにご相談ください。
ギリギリになるとご希望のサイズが品切れ…なんてこともあります。

よろしくお願いいたします。

☆有限会社 きそう第一様 26年 ラクティス 福祉車両スロープタイプ1 納車☆

いつも当社で福祉車両をご購入いただいている奈良でデイサービスを展開されている「きそう第一」様。
毎回のご贔屓、本当にありがとうございます!
当社でご購入いただいた福祉車両で街中を利用者さんを乗せて走っているのを見ると、お役に立ててよかったといつも思います。

介護関係の事業者さんがここ最近増えて、競争の末に廃業になっている事業者さんが増えていると聞く中で、いつも忙しくされている「きそう第一」様のスタッフさんを見ると、利用者さんの信頼は厚いっていうことがよくわかります。
いつもメンテナンスでご来店いただいているスタッフさんも気さくで、話しやすい方ばかり。
施設の設備だけを最新にするだけでは利用者さんは継続してご利用されないんですね。
人対人に必要なものが何かということをいつも勉強させられます。

これからもメンテナンスも含めてできる限りの協力をさせていただきますので、これからもよろしくお願いいたします!m(_ _)m

★福祉車両お買い得情報★

当社在庫の「27年 スペーシア 車いす移動車」の価格変更をおこないました!
今回は車両本体価格130万円から128万円へのプライスダウンです!
ほんの少しの値下げですが、今回もみなさまへ少しでも還元できればと思います!
これを機会にぜひ前向きにご検討くださいませ!

ここで改めて当社在庫の「スペーシア 車いす移動車」の特徴を。
「スペーシア」自体はTVCMでも宣伝されているのでご存知の方も多いと思います。
タントやN-BOXと同じ「トールワゴン、スーパーハイトワゴン」と呼ばれるジャンルの軽自動車です。
室内高が高く、かなり広さを感じさせる車です。
その広さを生かしたスロープタイプの福士車両は当社でも人気の1台です!

おススメポイント
・電動ウインチで楽々乗り降り!
 ワイヤレスリモコンによる電動ウインチの操作はボタンを押すだけです!
・テールゲート一体型のリヤスロープ!
 リヤスロープは一枚ものですのでセットアップ、収納もとても簡単!
・リヤシート付!
 車いす乗車時は前方に折りたたみ、通常時は戻して4人乗りとなります!
・装備充実
 レーダーブレーキサポート、Sエネチャージ、左側ワンタッチパワースライドドア、
キーレスプッシュスタート、オートエアコン等々
・消費税非課税

さらに当社在庫の「スペーシア」は走行距離が66kmです!
できるだけ走行距離が少ない軽自動車の福祉車両をお探しの方には特におススメですよ!
ぜひご検討ください!!

UDCCではこの「スペーシア」をはじめ、在庫車両全て、実際に福祉車両を触れて、動かして、体験していただくことができます♪
遠方の方にはホームページやカーセンサーに掲載していないような画像もリクエストいただければお送りします!

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

★福祉車両の車検★

車を購入すると2年に1回必ずやってくる車検。
みなさんはどこで受けていますか?

新聞の折り込み広告や、安い価格で車検の宣伝をしている看板を見かけますよね?
「あれって大丈夫なの?」ってよく聞かれます。
大丈夫なのかどうかだけで言うと大丈夫です。
どんなに安くても車検に合格しないと意味がないので、きちんと点検して車検の合格基準を満たすように整備をするので車検という部分で考えると問題ありません。
でも、格安車検を受けるときの注意点がいくつかあります。

まず、広告に掲載されている金額は基本料金、つまり税金や自賠責保険は別途というショップが多いです。
また、オイルを始めとする消耗部品も別途となるショップが大半です。
料金設定はショップによって違いますので、安いというだけでそのショップに駆け込む前に、基本料金を含めて大体の総額を確認した方が、「あれ?こんなにかかるの?」っていうことにならずにすみます。
あと、注意したいのは、あくまでも車検に合格するための点検・整備なので、車検を受けた後、2年間は大丈夫というのは間違いです。
車検の時点では大丈夫でも、次の車検までの間に寿命となりそうな部品をそのままにしておいたり、車検のチェックにない部品をそのままにしておくと故障の確率はグンと高くなります。
「車検を受けたばかりなのに…」なんていうのは大半がこのパターンです。
車検後も2年は乗って、次の車検も受ける予定なら、依頼するショップに必ず伝えて、整備内容を把握するようにしてくださいね。

で、ここで本題。
福祉車両の車検ですが、車検を受ける内容は一般車両とほぼ同じです。
ということは、車検前点検で福祉装置の点検は必要ないということです。
車検のときにスロープをチェックしたり、リフトの動きをチェックすることはありません。
つまり壊れていても車検は通ります。
福祉装置も長く使っていると部品が消耗していきます。
使用する頻度が高ければ高いほど他の部品と同様に交換の必要性が出てきます。
そのままにしておくと大きな事故にも繋がりますので最低でも車検の際には点検をおすすめします。
ただ、福祉装置の点検には知識が必要ですので、福祉車両をお使いの方は福祉装置の点検だけでも当社にご相談いただくか、福祉装置の知識のあるショップに点検をしてもらうようにしてくださいね。

☆医療法人 近藤クリニック真美ケ丘腎センター様 27年 スペーシア 福祉車両 車いす移動車 納車☆

今回は奈良県内の近藤クリニック様へスペーシアの納車です。
近藤クリニック様は奈良県広陵町で「血液浄化療法」、いわゆる「人工透析」を専門におこなっているクリニックです。
地元の知人に聞いてもすぐに知っているという答えがかえってきたくらい地域に密着して治療をおこなっているスペシャリストなクリニックです。
近藤クリニック様では自宅から通院、治療を終えた後の帰宅まで福祉車両を使って送迎もおこなっていることから当社のスペーシアをご購入いただきました。

車両担当のN様、ドライバー担当のK様、ともに人あたりの良い方々で、治療に訪れる方も安心して治療を受けることができる、そんな感じがしました。
先生方や他のスタッフの方々にはお会いしていませんが、お二人とお話ししただけでわかるような気がします。
笑顔で病気が治ることはないのかもしれませんが、リラックスして治療をうけることはすごく大事だと思います。
素人が偉そうなことを言って申し訳ないのですが、私自身も悪い印象を持った病院には行きたくないですからね。

そんな近藤クリニック様をはじめ、地域のみなさんのケアに取り組んでいらっしゃる方々のお役にたてるよう、当社はがんばっていきますので福祉車両に関することはご遠慮なくご相談ください。

近藤クリニック様、今回はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします!